愛知県丹羽郡大口町余野
4-214
TEL/FAX 0587-95-3609

Lunch 11:30〜14:00(LO)
Dinner 17:30〜21:00(LO)
水曜日・第3木曜日定休

AlbaLuceのこだわりの一品

    “食育” 園児と野菜の交流会

先日お客様のご依頼を受け、同じ町内にある西保育園で
講師をしてきました。園児達相手というのは僕は初めてだ
ったのですが、解り易く感覚的にお野菜を知ってもらおうと思い、『いろんな野菜 さわってにおいをかいでみよう!』をテーマにお話させて頂きました。日常的なお野菜から、京野菜、イタリア野菜やフルーツ等を披露し、直接食材と交流してもらいました。色々なカラーバリエーションや見たことも無い形、そっくりなのに違うお野菜など、みんな興味津々で参加してくれました。日頃、保育園が力を入れて取り組んでいるプログラムの成果の表れではないでしょうか。私たちにとっても、楽しい時間となりました。




    “シエナ”はトスカーナ州なのですが・・・


 
カウンターの上に飾ってあるのは、トスカーナ州シエナのお祭り“パリオ”のポスターです。店内をよく見ると、所々にシエナの写真が貼ってあります。「ラ・ルーチェは
ピエモンテ料理じゃないの?」とお思いでしょうが、シェフの愛娘の名前が紫瑛奈(シエナ)。旅行に行った時、シエナの街があまりに美しく印象的だったので、長女の名前につけました。ちなみに次女の名前は流都花(ルッカ)。
こちらもトスカーナにある城壁に囲まれた素敵な村です。


      愛車、その名も『メンタ君』


 『メンタ』はイタリア語でミントのこと。おとぼけ顔でしょ。癒やしキャラです。違う車を見に行ったのに、ルーチェの材料運搬兼“走る看板”として大抜擢されました。


    お疲れ様・・・『扇号』  
           ヨロシク !! 『ロッソ君』

 開店祝いで頂き、ずっと活躍してくれていたエスプレッソマシーン『扇号』がとうとう壊れて修理不可能になってしまった為、二号機を購入しました。業務用ではなく家庭用のマシンなのに、フォルムに一目惚れして購入してしまったのは、イタリアのメーカー“FRANCIS FRANCIS”のエスプレッソマシーン、名づけて『ロッソ(赤)君』。これを機会に今後はイタリア産エスプレッソ豆も数アイテム揃えていく予定でいます。現在はトリエステ産“illy”の豆でお出ししています。


    ルーチェの要!パスタマシーン1号・3号

 
1号機(奥)はイタリアのミラノ市内の調理機器専門店 “メダリアーニ”で購入。オープン当初、酷使し過ぎた為ギアが壊れ、慌てて量販店で一般家庭用の小さなパスタマシーンを購入。既に2号機はスクラップ。只今、3号機目(手前)。現在1号機はシェフの弟の手製部品により復活し、3号機と共に毎日手打ちパスタを作っています


    “グロッラ”の容器、ご存知ですか?

 北イタリアのヴァッレ・ダオスタ地方のもので、アオスタ風コーヒー“グロッラ”を回し飲みするための木の器です。グロッラは冬、雪深くなるこの地方ならではの飲み物で、器の中に熱々のエスプレッソコーヒーとグラッパ(ワインの絞りかすから作ったブランデー)を入れ仲間で飲み合って体を温めます。どんなおしゃべりに花が咲くのか、想像がかき立たてられます。
↑上に戻る 
.
 
 

HOME
IN SEASONLunchDinnerCookingStadioGuideinquiry
OwnerChef

Copyright (C) 2010 luce. All Rights Reserved.